プジョー相模原
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
節分
[2019/02/03]
DSC01967.JPG


プジョー相模原スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

セールスの田中です。


2月3日は節分ですね、「節分」といえば「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまく日ですね。

「節分」は年に1回だけではなく、実は4回もあるのをご存知でしょうか?

春は「立春」、夏は「立夏」、秋は「立秋」、冬は「立冬」と呼ばれています。

この、春夏秋冬それぞれが始まる日の前日のことを「節分」というのです。


室町時代ごろには、冬から春になる時期を一年の境目とし、「立春」は新年を迎えるのと同じくらい大事な日として特に重要視され、豆をまいて鬼を追い払う行事として庶民にも定着していったため2月3日の節分が定着したと言われています。

毎年行っている習慣や行事を調べてみると面白いですね。
皆さまも機会がありましたら気になっている習慣や行事を調べてみると面白いとおもいます。